会場についてです。

On 2012年7月20日, in 未分類, by tezukuriichi

みなさん こんにちわ。

会場となります、越後妻有交流館キナーレは、半屋外型の施設となっており、 正方形の回廊型の建物の中央部分が屋根がない状態となっている施設です。

出展者の方々の多くのブースはこの回廊部分(屋根あり)に配置されますので、 小雨がぱらつく程度であれば、さほどぬれるような事はないように思われます。

また、雨天時は全ての店舗がこの回廊部分に配置されます。

毎年配置については、一番考慮させていただいておりますが、あくまで半屋外型です。(過去雨や風などの被害はありません)

多少の雨しぶき等気になる方は各自工夫して出展して頂きますようお願い申し上げます。

会場のHPです。 http://www.echigo-tsumari.jp/artwork/echigo-tsumari_kouryukan_echigo-tsumari_exchange_center

写真がいくつか出ておりますので、ご覧頂くとイメージがつかみやすいのではと 思います。

例年、参加者の方々の多くは、特に上からつるして展示、というようなものでなければ タープなどは使われない方が大部分です。 ただし、天候・ブースの配置、作品の性質によりやはり多少の湿気や雨などの影響が考えられるような場合もありますので、 心配な方は念のためご準備をお願い致します、と申し上げております。

作品の管理等は全て作家さまにおまかせさせていただきます。出展まで良くご検討されて下さい。

おかげ様で、今年もすでに多くの出展者の方からお申し込みを頂いております。

あとほんの少しで定員に達してしまいますので、ご検討頂き、ご出展いただけるようであれば 早めのお申し込みをお勧め致します。 何か不明な点がありましたら、いつでも連絡をお待ちしております。

 

 

Share on Facebook

 

Comments are closed.